FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のどisボイルドウォーター!!

おっひさぁぁ~~!!


全然更新してませんでしたね。。。。


まあ書く気がなかったんですがぁ


てか書く事ねぇ





なので



PWの登場人物

スネーク
images.jpeg

いかなる状況下においても任務をこなす、隠密潜入のエキスパート。身長182cm、体重75kg。1972年、伝説的兵士ビッグ・ボスをクローン技術で再現する「恐るべき子供達計画」によって誕生。日英混血とされており、クローン作成の核移植のために日本人女性の卵子が使われていた。六ヶ国語に精通し、IQは180。育ての親となった人物は複数いるとされる。

Wikipediaより)






カズヒラ・ミラー(マクドネル・ミラー)
images-1.jpeg
(こんぐらいしか画像がなかった・・・orz)




生年1947年、没年2005年。身長183cm。「マクドネル」という名前には「教官」という意味があり、本名はカズヒラ(和平)・ミラー。シリーズの主人公・ソリッドスネークを指導した教官であり、彼の良きアドバイザー。
日本人の母とアメリカ人の父を持つ日系二世[1]。当初は国籍を持っていなかったが、後にアメリカ国籍を取得。既婚であるが妻とは同居しておらず、一人娘のキャサリーと2人暮らしであった。

(またWikipediaより)



ザ・ボス(結構重要人物)
images-2.jpeg


コブラ部隊元隊長の女性。イギリス系アメリカ人。戦うことに喜びを感じており、大戦時のコードネームは無上の歓喜を表す「ザ・ジョイ(THE JOY)」。1922年[1]、米国賢者達の一人の娘として生まれる。第二次世界大戦中の1942年に、連合軍内に特殊部隊「コブラ部隊」を設立し、連合軍を勝利に導いた。その功績により後に「特殊部隊の母」や「戦士(Воевода)」の異名を持つ。ヘリオポリスの侵入演習やアフリカのドイツ空軍基地夜間襲撃を考案し、SASの前身であるレイフォース、L分遣隊の基礎を築いた。SASの創立時に特別顧問として招かれ、デイビット・オウとともに、第22SAS連隊の立ち上げに関わる。


(Wikipediaより)









ごめんなさぁい


こんぐらいしかウィキにはのってなかったんす



まだやってない人もまだ間に合う!!


買いなさい。。。。






んじゃこのへんで
スポンサーサイト
コメント

No title

ボイルドウォーターとのギャップに吹いた。

相当書くこと無かったなおぬし。

No title

よし!!買うぞ!!

てな…フゥ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。